KQ4 DIARY

地方で暮らす、30代男性の日々の色々なこと 教育→小売→福祉と転職

開拓

色々あって、今まで避けてきた営業職に応募することになった。未経験故の不安と、一番最初にやった飛び込み営業職への苦手意識が拭い去れないのだけれど、こういう状況になったのもあって、「応募だけでも…」という気持ちになった。 それでタガが外れたのか…

目先にとらわれない

俄かに面接回数が増えてきた。面接が増えてきただけであって、内定でもなければましてや二次面接に行けたわけでもないのだが、それでも検討違いのところに書類を出している訳ではないことがわかって少し安心する。無職期間で辛いのはすることがないというこ…

尊敬する人たち

あなたには尊敬する人はいますか?「あの人のようになりたい」「こんな時あの人だったら…」と思えるような人。 私には三人ほどそういう方がいました。 一人目は教員時代の時、とある研究会で発表をされていた小学校の先生です。その方はライティング・ワーク…

面接反省会

career-theory.net 非常にタイムリーな記事があったので後で熟読します。今日も今日とて転職面接に行って参りました。しかし、以前より書類が通る分面接で落とされることが多い気がしている。やはり年齢を重ねると実績をちゃんとアピールできないといかんの…

面長ビジネスマンのためのメガネ選び

転職活動も相まって、メガネを新調してきました。しかし、このメガネ選び、中々に難しいですね。なんていったって、①自分に似合う(と思う)メガネ②ビジネスの場にふさわしいメガネが一致しないこともありますし、それまでかけていたメガネを変えるとものす…

好きなバンド

今週は三回、面接と筆記試験が入りました!気合いいれてがんばるぞー。で、全然関係ないのだけれど、好きなバンドを並べてみるとボーカルの声が低いのが好きだな、と改めて思いました。 ASIAN KUNG-FU GENERATION、BUMP OF CHICKEN、フジファブリック、くる…

受け身

案の定、先日受けた企業は不採用の通知が来た。わかってはいながらも、それでも期待してしまう部分もあり、悔しさを感じた。でも、いつまでも落ち込んでいても仕方がない。落ちた一番の理由。それは平たく言えば「熱意」だったと思う。正確にいえば熱意の「…

安心できない

第一志望の企業面接が終わり、本来ならほっと一安心のところなんだけど…。来週に発表される結果が気になって変に気が焦っている。おそらく、ダメだと思う。会社説明を聞いて志望度は上がる一方、いいところを見せようとしてどんどん空まわりしてしまった印象…

それは、エゴだよ。

最新版 自律神経失調症の治し方がわかる本 (こころの健康シリーズ) posted with amazlet at 16.01.10 村上 正人 則岡 孝子 主婦と生活社 売り上げランキング: 6,895 Amazon.co.jpで詳細を見る 身体のあちこちがおかしいので上記の本を読んでみた。完璧自律神…

焦らず

体調も戻り、食事もとれるようになってきた。今日は本来ならば面接も入っていたが、辞退させていただくことにした。距離、金銭的な問題もあるし、志望度がそれほどでもないこともあった。年末はまさに藁にも縋りたい気持ちでエントリーしたものの、そんな気…

痩せちゃう…!!

昼飯まではいつものように食べられて、胸やけとかもなかったんだけど、夕食の載ったテーブルを見た瞬間一気に食欲がなくなってしまった。 原因はよくわからないのだけど、少し熱めの風呂に浸かったせいでのぼせてしまったからかもしれない。 刺身が食べられ…

体調ジェットコースター

内科での各検査では異常なしだが、ここのところどうにも調子が良くない。主に胃腸の調子が悪く、食欲があまり出ない。食欲がないというよりはすぐに腹が一杯になってしまう。げっぷがたくさん出る。一時期は回復していたので、おそらく精神的なものだと思わ…

○共感地方の寂れた田舎でも、高層ビルがひしめく都会でも、空は共通してある。だから空というのは歌に使われやすいのかもしれない。ただ、工場群や北国の空というのは同じ空でもだいぶイメージが変わるので、その空に何を写すのか、どこまで抽象的にするのか…

最近あったこと、思ったこと。

○久々に川崎の友人宅に行く。友人に会うたびに自分が置いてかれている感覚もあるのだけれど、そのあたりを悔いても仕方がないのでボチボチやることにする。人間、しんどいのは孤独であることから来ていて、人間関係や社会、時には自然といったものまで、つな…

オロロ畑でつかまえて

「花のさくら通り」がシリーズものということを読み終わった後に知り、「オロロ畑でつかまえて」を読んだ。 「花の~」に比べるとユニバーサル広告社の面々のやり取りもまだ固く、猪熊もチョイ役といった感じ。分かりやすい敵役もおらず、主人公の杉山の人物…

活動状況

本命の企業に第三次面接までやって不採用をくらってからこっち、ますます活動的に転職活動に励んでおります。(東京まで行くのに一回4000円くらいかかるから、三回行くと12000円もかかるんだぞ…!!)ある程度行きたい企業は絞らないといけない反面、何もし…

シナモン

オカンがファミリーマートでコーヒーを買ってきてくれた。 「シナモン入れといたから」気を利かせてカフェラテにシナモンを入れてくれたらしい。こりゃありがたいと一口飲んだら …土!圧倒的、土…!! 普通のコーヒーにシナモンを入れると土の味なるらしい!…

干物!

風邪をひいて喉を傷めたのがまずかったのか、しばらく喉に何かが詰まったような感覚があり、息苦しさからなんだか体調を崩してしまっていた。とりあえず内科に行って薬をもらうも、それでも体調が戻らない。友人同士でバーベキューをやっている内に、少しず…

強かに

「あの時、こうしていれば」というのはともすれば今となってはどうにもできない、考えるだけ無駄なことかもしれません。「たら、れば」という言葉は考えても無駄、というのは確かにそうかもしれません。 後悔先に立たず、とも言います。それでもそういうこと…

再度 戦場を選ぶ

これまで、佐藤義典氏の著書からBASiCS理論を学び、それを私自身の転職活動に生かすという試みをしてきました。転職活動中ということで、今の私には競合も存在しません。会社=戦場を選ぶことで初めて競合も存在するわけです。本来第一に来る「戦場」を選ぶ…

BASiCS理論その5 「メッセージ」

5「Selling message」自分は誰だと世の中に宣言するのか? 佐藤氏のBASiCS理論が好きな理由の一つにこの「メッセージ」=「想い」が最後の要素として挙げられている点があります。色々な理論がありますが、この「想い」というのは他者、他社には持ちえない…

BASiCS理論 その4「顧客」

4 Customer「顧客」 自分は誰と共にいたいのか 久々の更新となりました。書き方が前回と異なる部分もあるかもしれませんがご了承ください。今回の「顧客」はマーケティングでも一番重要な要素とあります。「売れる売れない」を決めるのはお客様だからです。…

BASiCS理論その3「強み・差別化」

3 Strength「強み・差別化」 自分にしかできないことは何か? 個人の場合でも、「手軽軸」「商品軸」「密着軸」の考え方は当てはまるといいます。*語句の詳細は佐藤氏の著書をご覧いただいた方が間違いないです。個人の場合だと「手軽軸」…軽いフットワー…

BASiCS理論その2 「独自資源」

2 Asset「独自資源」 自分は誰か?自分らしさとは何か? 自身の在り方を決める上で最も重要な気がするのがこの「独自資源」です。 次章のStrength「強み・差別化」は直接的に価値があるものですが、「独自資源」はそれらの源泉となるものだといいます。 個人…

現在の状況とBASiCS理論その1「戦場」

はじめに。 現在自分が置かれている状況です。 前職では食品メーカー直営店のエリアマネージャーをしていた。 会社の将来性、労働条件、上司との人間関係に不満を持ち退職。 (年収260万円の割に労働時間が長く、昇給・賞与もない状況が続く。 上司が責任を…

BASiCS理論から考える私のこれから

白いネコは何をくれた? posted with amazlet at 15.10.02 佐藤 義典 フォレスト出版 売り上げランキング: 3,735 Amazon.co.jpで詳細を見る 最近、「白いネコは何をくれた?」という本を読み終えました。マーケティングの本を探している内に巡り合えたのです…

ご飯が食べられることの大切さ。

件の集中豪雨の影響で避難をしていたり、そのあと体調不良でしばらく伏せっていたりしたものだからすっかり更新が滞ってしまっていた。自分の地区は被害もなく、体調も検査の結果異常なしということだった。普通に暮らせるということの幸せさを改めて実感し…

新婚さんを拝みに行く。

土曜は埼玉に友人を訪ねに行く。いつもこちらに来たばかりだからたまには…という名目で嫁さんを拝みに行くというのが本音。5年前に一度会って…というか見てはいるのだけれど、ちゃんと会うのは今回が初めて。突然の訪問にも関わらず快く応対してくださった…

停滞

今日はいつもより遅い起床となってしまった。所用で実家の方に帰る必要もあって勉強も進まず、選考中の2件の会社からも両方不採用通知…。 たまにはこんな日もあらぁね。体重が維持されていることだけが救い。

再会

ブラブラ歩いているとかつての同僚に遭遇した。同僚といっても部署も違うし、あまり会話をすることはなかった。だが、人懐こくて話しやすい男で、同じ部署にいたらなぁ、と思うことはあった。お互いの近況などを話し、辞めた後だからこそ話せる内容も出てき…