KQ4 DIARY

地方で暮らす、30代男性の日々の色々なこと 教育→小売→福祉と転職

もっと正しくがんばろうよ

うまくいかないときってあると思うんですよ。諦めたっていいと思います。頑張ったって報われるばかりじゃないし、ある日いきなり夢が叶うなんてこともあるかもしれない。ただ、昨日も書いたように、自己を卑下したりとか、運命だからとか、言い訳をするのだ…

自虐がムカつく

https://www.google.co.jp/amp/s/topics.smt.docomo.ne.jp/amp/article/otonanswer/life/otonanswer-45933 他人の自虐がムカつく。まず、聞いてるこちらが嫌な気分になる。「そんなことないよ〜」と言っても「いやいや」と否定され、肯定しようもんなら人間…

婚活と運と努力

結婚します。40歳手前、過去に付き合った女性は1人きり。職歴は10を超える。決して人に誇れるような経歴はない。それでも幸せです。過去に勤めてきた企業はどれもブラックよりで、薄給激務なとこがほとんどでした。最近は定時で帰れて賞与もある会社に入れま…

同僚に仕事を辞めたいと言われたら

辞めたらええやん!とは言えないのが辛いところ。 同僚の性格等は好きなんだけど、仕事観がピュアすぎる。「上司が率先して動くべきところを動いてくれない。こちらが臨機応変に動くしかないし、何も評価されない。給料も上がらない」 そんなピュアな価値観…

俺は俺のやり方でいく!〜やっぱりダメだったよ...

エルシャダイ風味のタイトルですが、これが全てです。 人に相談するときって、アドバイスが欲しいんじゃなくて後押ししたほしいとき、ていうじゃないですか。わかります。俺もそうだもの。 相談するときにはもう自分の腹は決まってて、でも肯定や後押しがほ…

デブの癖にデブは嫌だと!?

どうも、元デブです。タイトルが全てです。最近思ったこと。いわゆる、太った人を異性として見れるかどうか、という話なんだけど、太った男性の知人2人が「太った女性はちょっと…」と言ってたんです。俺はそれを聞いて、「まず自分を顧みるのが先では!?」…

いいときも悪い時も

いいときというか、何も起こらない平和なときってブログ書かないのだけど昨日書いてみて、書いた後のスッキリ感が忘れられず今日も布団でブログを書いている。 書いているのだけど、昨日のスッキリが持続していて書くことがない。 モヤモヤした思いを言語化…

ブログを書くとき

誰にも読まれないブログを書き続けていたら、いつのまにか150以上の記事が溜まっていた。 最近はブログが衰退した、という記事を見かけたが、面白いブログは今でも面白い。 140字や画像だけでは、ドーパミンが噴出されるばかりで、満足感は得られない。 その…

最近腹の立つこと

言われて腹が立ったことをたまに思い出す「思い出しムカつき」をしてしまう。 大抵人に話せば昇華できるのだけど、話せないままモヤモヤするから思い出しムカつきをしてしまうのだろうな、と思う。 今ムカついてるのは以下 ・「(いい大人なのに)アニメなんか…

アップデートできない男たち

「あなたは令和時代にアップデートされてるよね」 と嫁に言われる。 ちょうど逃げ恥婚の話題になったときだった。 ドラマの中で、平匡さんは「夫婦は共同経営者」みたいなセリフがあったらしい(俺は未視聴) 「そのセリフ、分かるわぁ」と言ったところ、冒頭…

ケーキの切れない非行少年たち

書店で続編を見かけ、「そういえば気になってたけど、1作目読んでなかったな」と購入。 一気に読んでしまいました。 ここで語られている少年たちの特徴が、勤務施設の利用者たちと重なり、「これはうちの職場のことなのだろうか」と思ってしまいました。 知…

スマホ脳(2)

第六章SNS人間の脳は悪い噂が大好き。共同生活、同集団の中でうまくやっていくため。反社会的な集団やタダ乗りを防ぎ、殺されるのを防ぐ。ポジティブな話もモチベーションにはなる。自分の話をすると側坐核が反応し、報酬がもらえる。これが活性化するほど、…

スマホ脳(1)

自分のためのログです。第一章人類はスマホなしで歴史を作ってきた。カロリーが高いものをたくさん食べてしまうのも、ネガティブな感情がポジティブな感情より優先されるのも、歴史において人類が生き延びるため。第二章ストレス、恐怖、うつには役目がある…

つながる

30代も後半を迎えた最近、昔に比べると生きやすくなったなぁ、と感じる。要因としては職場環境によるところが大きい。だけど、そこに至るまでにはこれまでやってきたことがつながっていたんだな、としみじみ思う。今、自分は福祉施設で事務職をしている。現…

忙しさにかまけて

note.com こちらを読んで。これは他人事ではないな、と思った。淡々と積み重なるこれまでとこれからのことに、ただ胸に詰まるものがあった。俺は人生にちゃんと向き合えるようになったのはここ最近だと思っている。人生とは自分一人のことではない。自分と、…

空白を埋める

頭のいい人ほど、陰謀論にハマりやすいという。 分からないものを分からないままにするというのは不安であり、不快である。 そのため、「物事の裏には〇○という存在がいる。全ての原因はそこにある」としてしまえば、分からないという空白はなくなる。 らし…

自己虐待

昨日、久々にブログ書いて思ったのは、文章書くの下手になったなぁ、ということ。昔の読み返したら我ながら読みやすかったな、と思ったもの。先輩が失踪して、さらに一家崩壊の危機がすごく分かりやすかった。分かりやすすぎて自分が心配になった。 タイトル…

経験に学ぶ

書こう書こうと思ってブログを書くのが今になってしまった。前回のブログで100人くらいとあった県の感染者数はもはやケタが変わってしまった。まだ半年しか経っていないのに信じられないが、よくここまでがんばったな、とまず自分を褒めたい。 書きたいこと…

コロナ禍における価値観の「すり合わせ」

8月からこっち、どうにも胃腸の調子が悪い。 それはおそらく、コロナの第二波が到来し、ある意味で第一波以上の混乱がもたらされたからではないだろうか。 俺は福祉職である。職業的に、他の職業以上に慎重な行動が求められる。職場でもそのようなお達しがあ…

自粛疲れという言葉すら聞かなくなって

さすがに長く感じてきた…。コロナウイルスの本格的な収束自体、2~3年かかると言われてきた。だから、そういう覚悟はなんとなくできていたように思っていた。しかし、実際のところはしんどいものである。不要不急の…というが、不要不急がなくては人間らし…

一人身でいいやという身勝手さ。

ここ数年はそれなりに婚活をしている。しかし、必死さが足りないのか、そもそもの心構えがおかしいのか、実を結ぶことは少ない。今思えばあの時に…という例もないわけではないが、自分の理想が高すぎるのかとも思う。 ここ最近は、約ひと月連絡をとっていた…

映画「歩いても 歩いても」感想

帰省を通じて家族が揃う…。あらすじを短くまとめれば、これだけです。事件という事件は起こらない。ただ、話が進むにつれてこの家族の長男が亡くなったことが分かります。これも過ぎ去った「過去」であり、新たな出来事は起こりません。こうした、「舞台設定…

映画「横道世之介」感想

タイトルにもある通り、主人公の横道世之介と出会った人々は過去の思い出を笑顔で語っています。じゃあ横道さんはひたすらにいいやつか、といえばそうでもなく、不器用だったり強引だったり、自分勝手なところもあるんです。でも、それでも笑顔になってしま…

オーバーロード雑感

友達に勧められたのと、「異世界カルテット」を視聴するにあたってオーバーロードのキャラも出てくることからこの作品を観てみた。リゼロやこのすば、幼女戦記は視聴済み。3期もあるので長いけど、その分面白いのかな?という期待をもって観た。1期はまぁ…

最近のこと(TRPG)

もはや登山さえも自粛の中、楽しみは近所の田園を散歩することくらい…でも自然はやっぱりいいですな。ここのところ、18日くらいから喉の違和感背中の痛み肩のこり胃の膨満感胸の痛みなどを感じております。これを書いていても、お腹が奇妙な鳴り方している。…

山に登ること(低山ハイカーの場合)

先日、山に登って参りました。コロナウイルスによる外出自粛の中、職場と家の往復しかしていない昨今…。天気も気候もいいなか、せめて人の少ない山にハイキングに行くこと位許されてもいいはず…。自動車だし。 そんなわけで行きました。結果は大満足。帰りに…

社会福祉士合格しました

社会福祉士試験に合格しました…!!受験資格所得までに1年半、合格までに2年。長かった…!! 試験合格のためにやったことをまとめてみる。 ①過去問(中央法規) ②過去問ドットコム https://kakomonn.com/shakaifukushi/ 分野別に1巡、全問を1巡。 ※①、②で…

「マンガでわかる 自律神経を整える習慣・運動・メンタル」レビュー

冒頭、登場人物の会話にて 「常にカラダがだるくて調子がいいときなんて滅多にない」「疲れが全然とれない」 これはまさに自分…?年齢も同い年くらいだし… ここのところ、原因不明の肩こりや頭痛、眠気や胸やけ、ひどいときには動悸などに悩まされていた。特…

体調

なんだかうっすら体調が悪い。昨年はどうだったか思い出すも、ちょうど異動が決まったばかりであまり覚えていない。やはり体調が悪かったような気がする。来年の今頃は無事に過ごしていればいいが。

弾き語りはいいね

‪奥田民生 - YouTube Music Night (YouTube Space Tokyo, 2020.02.15) https://youtu.be/bllYHfz-Hlg 随分前に作曲ソフトをPCにダウンロードして以来、オリジナル曲を作ろうとしている。構想はある。hiphopビートをベースに、少ない音数でメロディ重視の曲だ…