KQ4 DIARY

地方で暮らす、30代男性の日々の色々なこと 教育→小売→福祉と転職

俺は俺のやり方でいく!〜やっぱりダメだったよ...

エルシャダイ風味のタイトルですが、これが全てです。

 

人に相談するときって、アドバイスが欲しいんじゃなくて後押ししたほしいとき、ていうじゃないですか。わかります。俺もそうだもの。

相談するときにはもう自分の腹は決まってて、でも肯定や後押しがほしいんですよね。

 

でもね、どうしても後押しできないときってあると思うんです。

 

考えが浅はかで見える地雷に突っ込んでいきそうな友人を見てればそりゃ止めたくなります。

それでも突っ込むならそれは自分で責任をとらないけません。いい大人ならなおさら。

 

あまり恋愛経験のない友人から恋愛相談を受けるのですが、まぁ見えてる地雷というか、「しない方がいいこと」をやってしまうんですよ。

結果的に「ほら見たことか」となってしまう。

 

そうなるともうべっこり凹んで、「もう傷つきたくない」みたいなことになるのですけども、なんなんだろう。なぜ人の話を聞かないのだろう。

 

たしかに言うこと聞いたからといって成功するとは限らないけど、明らかにダメなパターンてあるじゃないですか。

ダラダラメールしていつまで経っても進展しないパターンとか、ずっと連絡来なくて自然消滅した後にデート誘うとか。

 

そういうのをやっては凹む。でも人に相談はする。でもアドバイスは聞かない。

 

ずっと続けていけばいつかは成功するのかもしれないんですが...

これが20代とかならいいけど、もう40代だからなぁ...