KQ4 DIARY

地方で暮らす、30代男性の日々の色々なこと 教育→小売→福祉と転職

絞れるほどの汗

昨日は宿直明けに卓球をしてきた。

宿直明けに卓球を本気でやってきた。33歳。4時間睡眠での本気のスポーツは命がけだ。体はガクガク、呼吸は乱れ、どことなしに焦点がぶれてきたように感じる。こんなに疲れたのは2年くらい前に本気で姪と甥と追いかけっこをした以来だ。その時は36歳くらいの兄も参加しており、おっさん二人が全力疾走の上路上に転がるという誰も得しない絵面だったわけだが、今回は職場でのことであり、万が一救急車を呼ぶ羽目になったりでもしたら多方面に迷惑がかかる上に恥ずかしすぎて震える状況だったわけだ。

 でもまぁ、非常にスッキリしたのでいい一日だった。今日は友人宅のホームパーティにお呼ばれしている。行ってきます。