KQ4 DIARY

地方で暮らす、30代男性の日々の色々なこと 教育→小売→福祉と転職

帰郷

 帰ってきました。
思えば、前回の日記、だいぶ追い詰められたままになってたわ。
1月だもんな。仕事すんごい忙しかった時期。
でも、確かあの時就職先決まってて、上司にも転職することを打ち明けたのに、なぜあんなことを書いていたのかが分からない。おかしくなってたのかもしれない。

とにもかくにも転職しました。年収は100万円以上ダウンしてます。
まだ賞与出てないからなんともいえないけど、たぶん、150万はダウンしてる気がする。
ただ、労働時間は月120時間は減った。これをどう捉えるかだが、はっきり言って転職してよかった。

今は生活にゆとりもあり、のんびり過ごせている。仕事もはっきり言って楽である。
職場の人間関係もまぁまぁ、だと思う。

で、前回書いた内容はどこまで達成できたのか。

 

【慣れ親しんだ地元。自然。温泉。運動できる場所。ドライブ】
達成してるかな。せっかく自然が近くにあるので、もうちょいゆっくり歩きたい。

 

【友人たち。またバンドがやりたい】
前のメンバーでやるのは難しいかも。最低あと一人欲しい。
作曲もできるだろか。ドラムパターンをどうにか覚えれば…

【家族。今はバラバラでも、せめて近くに】
近すぎ。これはどうにか距離を置くようにしたい

 

【ゆとりある時間の中で、料理をしたり、ぷらっとでかけたり】
料理は母親と同居のためする必要がないんだよな…
ぷらっとでかける、てのはまぁやってるかも。

〇生活

【自然に触れ、運動し、音楽をしたい。】

上記と同じ

【友人や家族と穏やかな時間を過ごしたい。】
かなっている

 

【近くの温泉や美術館、農産物販売所までドライブしたい。】
美術館まだいってねぇな。農産物直売所はそのうちいきたい。

〇仕事

【相談を受け、その人の力になりたい。】
ある意味ではそういう仕事なのかも

【組織、人間関係の調整。いいところを認め合う風土を作りたい。】
これはまだまだ

【総務、庶務的な動き(これはメインではないが)】
メインでもないので、これは無理にやる必要はないかも。

おおむねかなってます。
生活面では音楽・自然・美術・農産物
仕事面では調整力の発揮か。

どちらもまぁ、ボチボチやればいいかなぁと思っております。