KQ4 DIARY

地方で暮らす、30代男性の日々の色々なこと 教育→小売→福祉と転職

体調ジェットコースター

内科での各検査では異常なしだが、ここのところどうにも調子が良くない。
主に胃腸の調子が悪く、食欲があまり出ない。食欲がないというよりはすぐに腹が一杯になってしまう。げっぷがたくさん出る。
一時期は回復していたので、おそらく精神的なものだと思われる。

現状、問題は大きく二つ。
まず一つは無職であること。無職になって半年経ってしまった。ちょこちょこと応募はしているものの、中々採用に至らない。
仕事をしながらの転職活動が常道だとは思うが、悔いても仕方がない。これに関しては頑張るしかない。

最も大きな問題なのは母親の存在だ。
父親に不倫され、心身に不調をきたしてしまったため、俺と共に暮らして約2年。
二年前は「死ねば楽になる」とか「私が邪魔ならいつでも捨てていいから」というようなことを言ったり(時には夜の0時近くになっていきなりそんなことを言うこともあった)していたのが、最近はなくなってきた。

しかし、父親のことは許せないらしく、離婚を考え始めているとのことだ。
一時期は探偵を雇ったり、車の中にあるバイアグラを探して俺にどんな薬かを調べさせたり、GPSを俺に仕掛けさせたりした。(断ることもあったが、渋々従ってしまった)
思えばそのころから俺も参ってきて、仕事上でのトラブルも続いて、一度リセットしたい気持ちから退職をしたのだった。

しかし、母親は転職先にもついてくるらしい。
「一人で暮らせない」そうだ。なんだそれ。
「地元限定で就職先を探してくれ」という言葉にはさすがに抵抗した。
元々全国転勤とまでは考えていなかった(それでもかまわないのだが)が、働く場所くらい自分で選ばせてほしい。俺はもう30歳を超えているのだ。

しかし、母親を見捨てきれない俺もいる。どうすればいいのか。
どう割り切ればいいのか。
転職活動に関しては長い目で考えていたし、生活費も貯めてあったが、この母親の問題をどうすればいいのかがわからない。離婚騒動には確実に俺も巻き込まれる気もするし、最近はそういう話題を母から聞くたびに吐き気を催すようになってしまった。

母親から自立できていないのは俺の方かもしれないが、考えるたびに憂鬱になる。