KQ4 DIARY

地方で暮らす、30代男性の日々の色々なこと 教育→小売→福祉と転職

最近あったこと、思ったこと。

 

○久々に川崎の友人宅に行く。友人に会うたびに自分が置いてかれている感覚
もあるのだけれど、そのあたりを悔いても仕方がないのでボチボチやることにする。
人間、しんどいのは孤独であることから来ていて、人間関係や社会、時には自然といったものまで、つながりがあることで生きていられるのだと思う。
それはそれとして、0歳児の娘ちゃんもずいぶん丸々…ふくよか…すくすく育ったようで何より。次あうときはちゃんと仕事してるからね!


↑営業マン観察日記
たまたま見た漫画だけれど、営業マンのしんどさがコメディタッチでほのぼの描かれてました。ほのぼの描かれてなかったら読めないよ!!スタッフがいないから仕事回らないのに、スタッフがいないのはお前の責任だ、とか責められたり、そんな中上司は普通に休みとってたり、となんか他人事とは思えない。
でも、ここまでひどくはなかったから、おっきーさんはすごい人。

○やりたいことは、まだ世の中に知られていなかったり、認知はされていなくてもその良さが知られていないものを紹介したい。
自分の中の「教えたい」という欲は厳密にはここだった。
国語という教科で、教師としてそれをやろうとしたけれど、それは失敗。
日本茶や和菓子の販売はそれができたので割と続いたのかな、と思う。

この辺りはまた後で考えてみたい。